サンフランシスコの有名ショコラティエ | Dandelion Chocolate Factory and Cafe

今回のレストラン・カフェ紹介もシリコンバレーからちょっと離れます。サンフランシスコにある有名なショコラティエ“Dandelion Chocolate Factory and Cafe”をご紹介します。日本でもとっても有名になりましたね。

前回ご紹介したTartine Bakery & Cafeから1ブロックぐらいの距離にあります。サンフランシスコに行った際には同じタイミングで行くと便利だと思います。日本のお店もとてもおしゃれですが、やっぱりぜひ本店の雰囲気を味わってほしいです。

Dandelion Chocolate Factory and Cafe

ダンデライオンチョコレートは2012年にサンフランシスコのミッション地区にオープンしました。カカオ豆の産地による風味の違いを大切にして繊細な味わいのチョコレートを作りだしています。“Bean to Bar”というキーワードで表現されるように、カカオ豆の焙煎から梱包に至る各工程を丁寧に手作りしているそうです。

日本にも2016年2月に東京の蔵前に第一号店がオープンして、数店舗が展開されています。

今回ご紹介するのは、そのミッション地区にあるFactory and Cafeです。

りゅうのすけが感じたお店の特徴
  • レンガ作りのFactory風外観
  • 芳醇なカカオの香りに包まれた店内
  • ゆったりとした時間を過ごせるカフェエリア
  • 繊細なチョコケーキと焼き菓子
  • コーヒーとチョコレートを味わいながら、製造風景を見ることができる

芳醇なカカオの香りに包まれた店内

最初の写真がお店の看板です。通りを歩いているとすぐに見つけることができます。こちらが入口。
ドアを開けると一瞬でココアの濃厚な香りが感じられます。チョコレート好きのりゅうのすけは、この瞬間が大好きです。



お店に入ると正面にレジがあり、その奥にFactoryが併設されています。また、Factoryエリアの脇を囲むようにカフェのテーブル席が配置されています。


レジの裏にFactoryエリアがあって、カフェスペースから製造工程が見られるようになっています。以前は自転車工場だったということで、店内は天井が高く広々とした空間になっています。


産地厳選による作られたチョコレート

お店の左手には常時チョコバーが数種類並んでいます。どれも味見できますよ。


右手奥にもう一つ棚があって、チョコバーのほかいろいろなタイプのチョコやコラボグッズなどが並んでいます。この棚の前にテーブル席があります。

繊細なチョコケーキと焼き菓子

ケーキ類はレジの脇に、とてもきれいに並べられています。中央よりちょっと左にあるスプーンとフォークが置かれたブロックがありますよね。このブロックに乗っている5つのアイテムがこの日のテイスティングセットでした。

お店の外にオープンエリアが用意されています。でも絶対に店内がおすすめです。あの絶品なココアの香りを感じならが、コーヒーを飲んでいただきたいです!

今回これ買ってみました

この日は2016年エクアドル産ココアを使った”Costa Esmerados” ($8.5) を買いました。やっぱりお土産には実直に作られているチョコバーが一番のおすすめです。

まとめ採点

今回もりゅうのすけが素直に独断で採点しちゃいます。(満点5つ)

  • 総合おすすめ度:
  • 味:
  • コストパフォーマンス:
  • 接客:
  • 独創性:
  • おしゃれ度:

チョコ好きな方、サンフランシスコに来た際は絶対にここに寄っていきましょう! 芳醇なココアの香り、コーヒー、そして繊細なチョコレートをゆったりと味わってみてはいかがでしょうか。
遅くまで営業しているので、Missonエリアでの食事の後に立ち寄るのも良いですよ。

お店情報

Dandelion Chocolate Factory and Cafe
https://www.dandelionchocolate.com/

740 Valencia St, San Francisco, CA 94110
+1 (415) 349-0942
10:00am – 10:00pm







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top