パンケーキと美味しい朝食 in サンフランシスコ | Plow

たまには美味しい食事でゆっくりと朝食やブランチを楽しみたいですよね。サンフランシスコでパンケーキやフレンチトーストといった朝食メニューを提供しているレストラン“Plow (プラウ)”をご紹介します。週末は行列スポットですが、サンフランシスコの朝食と言えば外せないお店の1つです。どれも繊細な味ですが、やっぱりふわふわのリコッタパンケーキとかりかりサクサクポテトが絶品ですよ。

Plow (プラウ)

上の写真の豚さんが目印のお店です。サンフランシスコのダウンタウンから車で10分ぐらいの Potrero Hill地区という住宅街の一角にあります。

Oakland (オークランド) にある人気イタリアンレストラン“Oliveto”出身のJoel BleskacekとMaxine Siuさんオーナーが2010年にオーブンさせたお店です。以前はサンフランシスコの朝食・ブランチレストラン部門で1位になったこともあるそうです。地元ベイエリアの農家さんと提携して食材に大変こだわっています。

りゅうのすけが感じたお店の特徴
  • 明るく清潔感あふれる店内
  • 看板メニューのふわふわパンケーキ
  • しっかりと計算された味付け
  • フレンドリーな店員さんたち



清潔感あふれる店内

お店の入口はこんな感じ。最初の豚さんと黄色のドアが目印です。開店時間すぎるお店の外には席を待つ人でいっぱいです。1時間待ちなんてざらです。お店についたら、すぐに順番待ちのリストへ名前を入れてもらってください。週末はすごい行列ですが、予約は受け付けていません。


お店の外には若干座って待つことができるスペースがあります。また、順番待ちをお願いするときにコーヒーを注文して飲みながら順番を待つこともできるので、遠慮なくお願いしてみてください。

入口左手には屋外の席もあります。サマーシーズンは外の席も気持ちいいですよ。外の席でも良いというと、待ち時間が短くなるかも。でも冬場はちょっと肌寒いのでおすすめできません。

入口を入るとカウンター越しに調理スペースを見ることができます。

カウンター席とテーブル席がありますが、店内はそんなに広くありません。大きな窓があるため、店内は明るく気持ちいいいです。また、お店の店員さんたちはいつ行ってもフレンドリーです。

今回これ食べてみました

今回の取材では2つ注文しました。

まずは絶対に外れない“lemon ricotta pancake” (レモンリコッタパンケーキ、$16)

ふわっふわのリコッタチーズのパンケーキです。日本でも大変流行っているあのふわふわパンケーキです。メレンゲされた卵白でふわっふわ、たっぷりはいったリコッタチーズの味わいとレモンの酸味がほのか効いている人気の一品です。写真を見るだけでまた食べたくなります。パンケーキ好きには間違いない味わいです。

“Eggs benedict” (エッグベネディクト、$16)

週末のみの提供されているエッグベネディクト。ほうれん草+マッシュルーム、ハム、スモークサーモンのどれか選ぶことができます。写真はほうれん草とマッシュルームになります。
アメリカにいるとトロっとした黄身が恋しくなります。オランデーズソースの味で残念なレストランもあるのですが、ここのソースは濃厚でとろとろ卵とのコンビネーションが絶妙な味わいです。サイドについてくるポテトフライは外がかりっかりで中がホクホク、こちらも本当に美味しいです。

その他に、フレンチトーストやサンドイッチなど定番の朝食メニューがそろっていますので、いつ行っても迷ってしまいます。どのお皿もたっぷりのボリュームです!また、パンケーキはサイドメニューで1枚からオーダーもできますよ。

まとめ採点

最後にりゅうのすけが素直に独断で採点しちゃいます。(満点5つ)

  • 総合おすすめ度:
  • 味:
  • コストパフォーマンス:
  • 接客:
  • 独創性:
  • おしゃれ度:

サンフランシスコにもたくさんの朝食・ブランチレストランがありますが、このお店は本当におすすめです。きっとお腹いっぱいに味わうことができますよ。

お店情報

Plow
https://www.eatatplow.com

1299 18th Street, San Francisco, CA 94107
+1 (415) 821-7569
Monday-Friday: 7am – 2pm
Saturday, Sunday: 8am – 2pm







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top